食料自給率ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 米粉スイーツ第3弾

<<   作成日時 : 2008/05/31 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米粉スイーツの第3弾です。今回は、東京駅のエキナカにあるグランスタで売っていたスイーツです。
画像

画像

まず、最初は如庵菊乃井(じょあんきくのい)の「発芽玄米カステラ」です(1個1500円)。写真に載っているのは上がプレーンで、下は抹茶味ですが、そのほかに、柚子、生姜、黒豆きな粉、それと季節のカステラがあるようです。
もともとは京都の有名料亭「菊乃井」さんが和菓子に取り組んだのが、このカステラです。ご主人の村田吉弘氏(NHKの「きょうの料理」等に出演されている料理人さんです。)が随分苦心をされて作られたようで、非常にしっとりとしていて美味しいです。このような有名料理人が米粉に一生懸命取り組んでいるというのは、米粉を普及させるという意味でもすばらしいことなのではないかと思っています。

続いて、
画像

画像

Terra Saison(テラ・セゾン)さんの「お米のルーロ 風の穂(上)、土佐小夏味(下)」です。風の穂は新潟県産米100%で丹波の黒豆使用、キビから作った有機栽培の砂糖とレンゲの蜂蜜を使っています。1050円とかなりリーズナブルなのも魅力的です。一方、土佐小夏味は、期間限定のもので、その名の通り、かんきつ類の土佐小夏を使用していて、甘酸っぱくてさわやかな味です。こちらはちょっとお高め、1500円です。言わずもがなですが、どっちもとっても美味しかったです♪

ちなみにこれらの商品、ネットのお店のサイトには載っていないんです。お米のスイーツはまだまだ発展途上なのか、サイトに載せるまでの看板商品になっていないということなのでしょうか。だから、見つけるには基本的にはひたすら足で稼ぐのみです。私は街をぐるぐる回ってお菓子屋さんがあれば、とにかく入ってみるということを繰り返しています。時には掘り出し物もあったりして、とても楽しいですよ。皆さんもデパ地下やグランスタみたいなお店が集まっているところ等に行くことがあったら、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米粉スイーツ第3弾 食料自給率ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる